2014年11月アーカイブ

急な用事で大阪に出張になりました。
私の会社では先に私が立て替え、後から請求書を総務に持って行き
支払われると云う会社だったので、慌てて友人にお金を貸してもらえるか?聞きましたが
当日は友人も多忙だった為に、キャッシングで借りるしか方法がありませんでした。

サラ金とか消費者金融と云うイメージが強かったので
あまり良い考えはありませんでしたが、背に腹は代えられないので
思い切ってプロミスのweb契約で来店不要の方法で審査してもらいました。

審査は45分くらいで終了しましたが
何故か待っている間はマイナスの感情が支配し、怖かったです。
そして、出張費に当る10万を借りるように手配しました。
当日振込みが可能だったので、実際にコンビニへ行き口座に入金をされていた事を
確認した時は、少し安堵したような借りてしまった後悔のような複雑な気もします。

しかし、本当に急いでいる時やピンチの時には
返済が必ず出来るなら、この方法は有効で便利だと思いました。

そして、出張中も仕事に集中が出来て何よりでした。
こういう時の為にキャッシングと云うものが存在するのは有り難かったです。
ただ、本当に困った時にしか利用しない決意も同時に生まれました。

借りた後、または返済した後に考えましたが
10万を借りて、返済し終えたのです。
実際に借りてみて、完納してるので信用が出来たように思います。
返せるだけ借りると云う事で、信用が出来て行くなら
この制度はとても信用に関して重要な部分を占めていると思ったのです。

本当に困った時は味方になってくれると思いました。

おまとめローンは年収1/3以上でも借りれますか?

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。